FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2017/01/03(Tue)

新年おめでとうございます。

2017年を迎えました。

昨年末も商品の最終発送日が12/30で あたふたしまくり、買い置きをしていた

年賀状全て、未使用のままとなりました。

年賀状

せめて、宿泊先の河口湖の宿で元日に偶然出くわした野生のカモシカの画像を添付します。

( i-phoneのズームではコレが一杯です )

カモシカ

& 1月1日朝の富士山をどうぞ。

暖かくて、雲ひとつ無い快晴でした!

富士山

明日から仕事開始です!

今年も宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/23(Sun)

紅葉狩り

先週、那須に行って来ました。


10月も後半なのに当日の気温は平地で28度!

平日にも拘わらず現地に向かうに連れてクルマが増えてきた。

高地だから紅葉のピークが短い事を、みんなを知ってる。


ロープウェイは強風のため運行中止。
ロープウェイ


それでも・・・


駐車場から。
那須岳・到着



絶景。
紅葉の山 1

紅葉の山 2

圧巻!
駐車場から



現地の気温は17度で強風と重なって寒い。

景色を満喫して山を下る。

今度は暑い。なんじゃこりゃ、汗が滲んできた。

つい さっきまでの寒さは何だったんだ。


次の目的地は、落ちアユのつかみ取り&塩焼きで昼食の予定、
やな1

だったんだけど、簗(ヤナ)に居たのは小さいアユとヤマメが一匹づつ。

夏から9月下旬~10月の上旬までがピークだったらしい。


紅葉のピークを見ることが出来ただけでも充分。

イケスのアユを塩焼き定食でおいしく頂きました。


泊まりの旅行は もちろん楽しいけど、「 今だっ、逃げちゃお! 」みたいな日帰りも

目的が はっきり決まっていると楽しい。







Home | Category : おでかけ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/05(Wed)

きっと、みんなが思ってる

パソコンの前に座ってる事が多い仕事だから、インターネットをよく見る。

テレビ番組も同じで、ずっと思ってることなんだけど


「 世界が驚愕 日本の ~ がすごい 」

「 世界が感動した 日本の ~ 」


記事や番組の内容そのものは見てても確かに面白いし、すごいなーとも思う。

でも、制作してるのも見てるのも日本人。

東日本大震災の後、海外のマスメディアの賞賛からスイッチが入っちゃったんだな。

折角 すごい人達が居たり良い商品を作っていても、日本人がっ 日本人がって

のべつ幕なしに ことさら大騒ぎするもんだから、当たり所の無い恥ずかしさを覚える。

片や、仲の宜しくない近隣諸国をオブラートに包みながらも蔑んだ内容で、最後には


「 早く成熟した国家になって頂きたいものだ 」

ぐらいの、尊大な態度で締めくくる。

本当は怖いもんだから、わざと虚勢を張らないといけない。

世界では事の良し悪しに拘わらず多分、その成熟してない国の方が日本よりも遥かに

有名で、脅威で、間違いなく どんどんチカラを付けて来ている。

重箱の隅をつつく様な、姑息な記事を載せたところで痛くも痒くも無いに違いない。


イチローが日米通算安打世界一だとか 誰々がノーベル賞を受賞したとか、

誇らしい事だけど、当のイチローと大隅教授が立派な訳で日本人全部が偉い訳じゃない。


2020年の東京オリンピックが終わった辺りから団塊世代の多死社会になって

医者も病院も施設も足りなくて、大勢が無事に(?)死ねる場所も無い。

若い世代が年金を強制的に払わされるのに老後が保障されないかも知れないのも

現実なのに世間の雰囲気に流されて調子コイてる場合かっ て思う。


街中で目的地を訪ねた時、ただ道を尋ねたいだけなのに、妙にスカして答える

オッサンって、出くわした事、ない?

40とか50代くらいが圧倒的に多いと思うんだけど。

アレって、私生活に不満が多くて中身が無いから虚勢を張りたいんじゃない?


例えは極端だけど、これが今のこの国の姿なのかなって。

先月、アメリカを訪問した安倍総理が日本の高齢化や人口減少について、言った一言。


「重荷ではなくボーナスだ」

「この現状が我々に改革のインセンティブを与えます。

日本の人口動態は、逆説的ですが、重荷ではなくボーナスなのです」

「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待!」


(訳) ・・・ ウチら日本人は、どんどん減っちゃうから、よその国の人達の お助けが無いと

       国が滅んじゃうのよ。


逆説的にも程がある。

人前でウンコ漏らしてるのに

「 立ったまんまで出来るか、試したんですよ」

って云うぐらい、恥ずかしい。


詭弁を通り越して「 世界が唖然 」。



ね、頑張ろ。 ウチら。

有名でも偉くなくてもいいから。

心配だらけだし、いっぱいいっぱいなんだけど、

トシ食っても体が動くうちは ちゃんと仕事して若い人達に迷惑なんか

掛けない様に自分から盛り上げよ。

誰も助けてくんないし。













Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/01(Sat)

悩みどころ。

重さに負けて海に行かず、新しいカヤックを どうしようかと悩み続けていたところに、

発売を1年半待ち続けているカヤックビルダーさんのフェイスブックに最新の情報が。



脚漕ぎユニット完成度80%



どうだ、あと半年 ・・・ 1年?


前進・後進はもちろん 人力のフィッシングカヤックでの速度は多分、世界トップクラス。

発売価格はどうだ、普通の手漕ぎの3~4倍位になるかも。

FRP製って云っても5m近い巨体。

今の手持ちのカヤックより少しだけ軽いか、ユニットを組んだら同じ位の重さになるかも知れない。


1. 発売されるまで、現状のまま頑張って体力を付けておく(ツラいなあ)。

2. とりあえず軽い艇を買って今すぐ楽しむ。

3. えーい、ふたつとも買っちゃえ。

4. そもそも正しい大人は、こんな趣味にはハマらない。



我慢強いオトナは、( 1 )。

快楽主義は( 2 )。

余裕の有る大人は( 3 )。

( 4 )、えへへっ。




今、厄介な ( 2 )が頭の中を走り回ってます。

脚漕ぎが発売されちゃったら、余裕なんか無いクセに( 3 )なんて ・・・

財布が地獄だーーーー!


Home | Category : カヤック |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/09/27(Tue)

どうにもならない。

今、かあちゃんが平日休みで自分の仕事も休めるタイミングって、すごく少ない。

犬の介護で丸一日は家を空けられないから、夫婦どちらかが家に居ないといけないんだけど、

前回のカヤック釣行から、はや2ヶ月。

明日、やっと時間が取れそうだ!


早起きして、午前中に仕事をやりくり。

クルマにキャリアを取り付けてカヤックを



・・・ カヤックを ・・・


くっそ、何でこんなに重いんだ!?

風呂場から体重計を持ち出して測ってみた。

体重計

センターでバランスをとって脚立で倒れないようにして・・・

34kg.gif

34kg。

前回 初の釣行で、半日漕ぎまくって疲れた体で坂になった砂浜を引き摺って

クルマに積み込んだ時のヒドい疲れが蘇って来た。

やっぱり、あんなのヤダ。




で、しまいました。
おかたづけ


はい、根性無しですよ。

遊びに行くのに努力とか忍耐とかって、意味わかんないし。

さて、どうすっかな。

カヤックは続けたいし。

買っちゃうかな。


安くないなあー、   怒られんだろなぁー。

軽そう!



い、いいなぁー、ホントに。

Home | Category : カヤック |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。