FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/01/31(Tue)

仕事用のパソコン

デスクトップ(Windows98)の調子が悪い。

ずいぶん頑張ってくれたけど そろそろ交替かな。


XP機が もう1台あって、そちらをメインに使っているのでノートパソコンを買った。

ノートパソコン


セッティングで判らない事が有ったので、お世話になっているIさんの仕事場に持ち込み、

イロイロと教えて貰いました。

「 パッドは扱い辛い 」と伝えたら、帰り際に新品のマウスをタダでくれちゃった。

ラッキー! Iさん 有難う。


で、数日後にメイン機を立ち上げるとマウスが動かない。

電池を新品に換えても何をしても直らない。

こわれた。



結局、貰ったマウスを使うハメになった。


新しいの、もう1個買わないと。


ツイてんだか ツイてないんだか・・・。





スポンサーサイト
Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/07/01(Thu)

クルマ2

昨年10月に3回目の車検を通した、お気に入りの仕事車。

2005年に、生産を終了してしまいました。


OHV・V6の4300ccエンジンは、発進の時 グッとアクセルを踏み込むと 

ガロロロローッ! と、ゴキゲンな咆哮と共に2トンの巨体を強力なトルクで

豪快に引っ張ります。

アストロ



でも、




今年に入って間も無くラジエターに繋がる部品の経年劣化で修理。

程なく、エンジンの警告灯が点灯 … 消えない。

修理工場で点検して貰ったところ、やはり経年劣化で

エンジンを分解して、複数の部品を交換しなければならないとの事。




エンジン・足廻り・電装等々、このクルマ特有の 壊れ易い部品は、調子が悪くなる前に

一通り交換修理を終え、、いつも良いコンディションで乗れる様にしていたので、

とてもガッカリ。



誰かに譲る事も考えたのですが、ここから先の維持費は、これまで以上に掛かります。



手塩に掛けた分、愛着が有るので もし、アメ車初心者の手に渡ってロクな整備もされず、

見た目だけの外装だけをイジられた挙句、

「 アメ車はダメ 」とか「 タダの、ボロ車 」とか、知った風なセリフを吹聴( ふいちょう )

されて 捨てられる事を想像するだけで、ものすごく嫌な気持ちになります。






潮時かも … 。





なので、





抹消登録 = 廃車にしました。













で、 ↓ 新しいの、買いました。








エブリィ



出前( でまえ )の「 おかもち 」ではありません。


だから、中に チャーハン とか タンメン は、入っていません。




「 けー 」 です。 黄色ナンバーの。



4300ccから一気に660ccに都( みやこ )落ち。


生活が大事。



色んな意味で ちょっと、 勇気 要りました。





発進の時、アクセルを グッ と踏み込むと、


おー えー  って云う音がして、「 おー 」の時は音だけで、

「 えー 」で、やっと加速します。

ターボ? ターボ付いてんの、コレ。

そう云えば3000回転あたりから

「 ぴー 」 みたいな音がする。






ほぼ同じ位置で並べて見ると、


大きさ比べ



あら ちっちゃい。


顔は そっくりね。 親子かしら。


ヒナだから、色が違うの?


ガソリン たくさん食べさせたら おっきく なるかしら。













… 













当分、コレに乗ります。





いいさ。 手軽だし。




燃費、半分だし。




維持費 1/3 以下だし。





ちょっと、さみしいけど。







ばいばいアストロ



さ、 仕事 仕事 !  がんばれ 「 おかもち 」。























Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/01/21(Thu)

書類

打ち合わせでメモをしたり、FAXで流れてきた仕事の書類。

ファイルして個別に保存していたのですが、そろそろ置き場も詰まって来て 探すのも一苦労。


そこで、


買っちゃいました。


スキャンスナップ


「スキャンスナップS1300」&「楽2ライブラリ(専用ソフト)」と云う商品です。

去年の夏頃から気には なっていたのですが、「 まだ、いいや 」とガマンしていました。


早速パソコンに繋いで 使い方を ちょびっとだけ勉強。


まず パソコンの画面上で仮想のキャビネットにファイルを作り、紙原稿、カタログや名刺・ハガキ 等々を

次々にスキャンして取り込みます。


キャビネット



取り敢えず 10cmぶん位の色々な書類を読み込んで整理してみました。


いちど 目次を作って保存をすると、マウスで紙をめくる感覚で見たい書類を一気に捜し出せます。



便利 !


もっと慣れて 使いこなせれば、色見本以外は 書棚とか作業台の紙が綺麗に片付いて、いつもスッキリ。


忙しい時に


「 アレがない、コレはどこ行った!?」



から 開放されると思うと もう、 快感 … 。




決して、メーカーの 廻し者じゃないけど 個人的には とても気に入りました。






Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/11/19(Thu)

クルマ

ぼよーん

仕事で乗っているクルマで、シボレー・アストロと云います。


「何だ、そのナメた車は!?」


と思われるかもしれませんが、「結構走った中古」 で、手に入れました。


現在、メーターは100000弱を指していますが マイル表示なので、実際の走行距離は約160000km。

地球を、4周分ぐらい走ってます。


走行距離





売りたいと思っても、既に 古い&過走行で 査定も付きません。


以前、この手の車には全然興味が無かったのですが、同業の先輩にひとり アメ車狂いの人が居て、



「乗り続けるとワカる。 いいぞー」



と言われ続けているウチに洗脳されてしまいました。


で、実はこのコで2匹目です。10年ちょっと前まで この手のクルマが結構人気があり、

ソコに目を付けた「ヤバい店」があちこちに出来、「見た目だけは綺麗」な、アメリカ本国で さんざん

コキ使われたモノを知らずに買って とてもひどい目に遭い、たった1年で処分してしまいました。



壊れたままで手離すと、「もののけ姫」に出てくる「たたり神」みたいに 村を襲うかも知れない、

とも思いましたが、止むを得ませんでした。









   たたりがみ





「二度と乗るもんか」


そう思っていたのですが、カッティングステッカーの仕事を頂いているクルマ屋さんの社長と

知り合い、仕事以外でも遊びに行き来する内に このコを薦められるコトに…。


トラウマに なってはいたのですが、本当は まだ、「普通に走るアストロに乗ってみたい」気持ちが

燻( くすぶ )ったままだった事と(もちろん、新車なんて余裕はありませんけど)、長いお付き合いから

とても信用出来る社長だったので購入しました。



それから6年、つい先月 3回目の車検も無事に終えました。



「飼った」時から普通のノートに、余っていたマーキングフィルムを貼って整備記録簿を作って

面倒を見ています。

キズや凹みは放ったらかしですが、普段からエンジンや足廻りの小まめな整備を欠かさなければ

以前に飼っていたコみたいな極端に大きな故障はせず、結構 丈夫なクルマだと思います。





整備記録




内装の丁寧さ・手間要らずな部分は日本車が一番だと思いますが、大き目のパネル看板を 

どーんと積んだり、仕事場が一杯で 処分する箱が置けない時とか、古い事も有って 気を

使わないので 今日あたりは、こんな風になっちゃってます。







ごちゃー


広いから、荷物 載る 載る!



でも、何より気に入っているのは、長距離。


納品とか営業で高速道路なんかを ゆったりと、




「 ウロロロロー … 」




っていう、トルクのあるエンジン音を聞きながら走っていると、前述の同業の先輩と同じく



「乗り続けるとワカる。 いいぞー」


うんうん、わかるわかる。


洗脳完了。



いつまで乗れるか判りませんけど、メンテナンスだけはキッチリやって行きたいと思ってます。





Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/10/15(Thu)

色見本

こんにちわ。 「くしゃみ」の価値がわからない ごんぱっぱ です。



きょうはマーキングフィルム(カッティングシート)の色見本のお話をします。


下の写真は、仕事場に置いてある 国内外の見本の一部です。

色見本


金属やガラスに貼る屋外用一般色・ガラス専用・テント用・電飾看板用・等々、ホントにたくさんの

種類があります。

時々 「だいたい決めてるけど、直接、色を見てから決めたい」 と言って、仕事場に

いらっしゃるお客様も、実際に大量の色を目の前にして迷ってしまうことがよくあります。

それでも、

「いやー、これいいなあ。 あっ、こっちの色もいいなあ」

なんて、口元が笑ってたりすると ちょっと嬉しくなります。




独立したばかりの頃、下請けや孫請け仕事ばかりが多くて 担当者から


「そんなもん、テキトーに有るヤツでいいんだよ!」


とか言われて、


「だったらテキトーな業者に頼め!」







なんて、言える訳ないよねー(すごく言いたかったけど)。





もちろん、仕事だから今でも全部が楽しいことばかりじゃないけど、

自分が好きで始めた仕事で、人が欲しいと思っているものを商品として作れるって云うのは、

理屈抜きで幸せなコトだなー と、実感している今日この頃です。


Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。