• 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2017/01/03(Tue)

新年おめでとうございます。

2017年を迎えました。

昨年末も商品の最終発送日が12/30で あたふたしまくり、買い置きをしていた

年賀状全て、未使用のままとなりました。

年賀状

せめて、宿泊先の河口湖の宿で元日に偶然出くわした野生のカモシカの画像を添付します。

( i-phoneのズームではコレが一杯です )

カモシカ

& 1月1日朝の富士山をどうぞ。

暖かくて、雲ひとつ無い快晴でした!

富士山

明日から仕事開始です!

今年も宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/05(Wed)

きっと、みんなが思ってる

パソコンの前に座ってる事が多い仕事だから、インターネットをよく見る。

テレビ番組も同じで、ずっと思ってることなんだけど


「 世界が驚愕 日本の ~ がすごい 」

「 世界が感動した 日本の ~ 」


記事や番組の内容そのものは見てても確かに面白いし、すごいなーとも思う。

でも、制作してるのも見てるのも日本人。

東日本大震災の後、海外のマスメディアの賞賛からスイッチが入っちゃったんだな。

折角 すごい人達が居たり良い商品を作っていても、日本人がっ 日本人がって

のべつ幕なしに ことさら大騒ぎするもんだから、当たり所の無い恥ずかしさを覚える。

片や、仲の宜しくない近隣諸国をオブラートに包みながらも蔑んだ内容で、最後には


「 早く成熟した国家になって頂きたいものだ 」

ぐらいの、尊大な態度で締めくくる。

本当は怖いもんだから、わざと虚勢を張らないといけない。

世界では事の良し悪しに拘わらず多分、その成熟してない国の方が日本よりも遥かに

有名で、脅威で、間違いなく どんどんチカラを付けて来ている。

重箱の隅をつつく様な、姑息な記事を載せたところで痛くも痒くも無いに違いない。


イチローが日米通算安打世界一だとか 誰々がノーベル賞を受賞したとか、

誇らしい事だけど、当のイチローと大隅教授が立派な訳で日本人全部が偉い訳じゃない。


2020年の東京オリンピックが終わった辺りから団塊世代の多死社会になって

医者も病院も施設も足りなくて、大勢が無事に(?)死ねる場所も無い。

若い世代が年金を強制的に払わされるのに老後が保障されないかも知れないのも

現実なのに世間の雰囲気に流されて調子コイてる場合かっ て思う。


街中で目的地を訪ねた時、ただ道を尋ねたいだけなのに、妙にスカして答える

オッサンって、出くわした事、ない?

40とか50代くらいが圧倒的に多いと思うんだけど。

アレって、私生活に不満が多くて中身が無いから虚勢を張りたいんじゃない?


例えは極端だけど、これが今のこの国の姿なのかなって。

先月、アメリカを訪問した安倍総理が日本の高齢化や人口減少について、言った一言。


「重荷ではなくボーナスだ」

「この現状が我々に改革のインセンティブを与えます。

日本の人口動態は、逆説的ですが、重荷ではなくボーナスなのです」

「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待!」


(訳) ・・・ ウチら日本人は、どんどん減っちゃうから、よその国の人達の お助けが無いと

       国が滅んじゃうのよ。


逆説的にも程がある。

人前でウンコ漏らしてるのに

「 立ったまんまで出来るか、試したんですよ」

って云うぐらい、恥ずかしい。


詭弁を通り越して「 世界が唖然 」。



ね、頑張ろ。 ウチら。

有名でも偉くなくてもいいから。

心配だらけだし、いっぱいいっぱいなんだけど、

トシ食っても体が動くうちは ちゃんと仕事して若い人達に迷惑なんか

掛けない様に自分から盛り上げよ。

誰も助けてくんないし。













Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/13(Sat)

お盆休みは・・・

仕事してます。

実は7/31~8/3まで早めの休みを頂いちゃったので、今はお盆明け納品の製作に励んでます。

クルマの通りは少ないし誰も来ないので、集中して作業が出来て最高!


休憩は玄関先に出て一服。


せっせと植えた花も大きく育って花束に囲まれてる気分。改めて、やって良かった。

花束

さて、と。

仕事に戻ろ。

Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/06/15(Wed)

ここのところ、

外出するたびに








                 閉めたっけ?




また、




                         閉めたっけ?2







「 チャックを閉め忘れたんじゃないか?病 」 に


かかって、ちょっと しんどい。



ない?  そゆの。


Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/05/24(Tue)

犬の車椅子、参考になれば。

トシのせいで後ろ足が弱く細くなり、尻餅をついてしまうと立ち上がろうとして踏ん張り、

違うところにも力が入って、んーこが漏れる。

それでも立てないから段々と お尻が気持ち悪くなって、小さくて切ない声でう~んう~んと泣く。

初めて見た時は、こっちまで切なかった。

一日中 仕事場に居られれば、ジタバタと音がする度に抱き起こし、発射を免れる事も出来るけど

打ち合わせや忙しい時には、着弾もする。

だから絶えず除菌スプレーと大量のテイッシュを手元に置いて、有事に備えていました。

漏らし始め2週間が過ぎてこちらも参ってた頃、ネットで超軽量の犬用車椅子を見つけた。

「 今なら手が空いているので2時間くらい待って貰えれば作れます 」

電話で予約し4月28日、期待を込めて連休前の大渋滞の中を片道3時間掛けて

神奈川の厚木まで辛いドライブ。

体の寸法を細かく測ってもらい、本当に2時間で仕上げて頂きました。




5月24日現在 ・・・ 楽。  すごく、楽。

要領も やっと少しづつ解って来た。

介護の最初の頃は筋力を落とさせないようにと無理に歩かせていたけど、

日中は車椅子に乗せて自由に動き回れるようにして放ったらかしの方が良い。

りきまない分、爆弾を恐れる事もオムツの必要も無い。

柱とか作業台に引っ掛かって動けない時もあるけど これは慣れさせるしかない。

お昼を過ぎる頃になると車椅子のまんまでコックリコックリと「 立ち寝 」が始まるので

立ち寝

↑ 笑ってる場合じゃないけどカクンってなったりして、この姿が すごく可愛い。


ハーネスを外して寝かしつけると即、ねんね。

お昼寝


今の所、朝夕の散歩だけは自分で歩かせる。

車椅子のお陰で体力を温存できているのでヨレヨレしながらも何とか歩ける。

ただ、後ろ足を引き摺るので脚の甲が傷にならないように靴を履かせてから。

ごんの靴


んーこ発射の際は座ろうとして必ず後ろにひっくり返るのでその瞬間に注意してハーネスを斜め上に

引っ張るか、胸の辺りを抱きかかえる。

朝晩ともに ごはんを食べてから行くと ちゃんと表で してくれるので日中が楽になった。


もうひとつ、かあちゃんの提案で「 鶏肉のささみ 」とか、たまーに「 牛肉 」をあげるようにしてます。

これがもう、盆と正月とオランジーナ先生が一緒に来た様な喜びようで こっちまで嬉しくなる。

ささみはゴンの余り物に、塩とコショウで味付けをして

オレが頂きます。

単発でおやつとして食べさせる時は車椅子を外して目の前にささみをチラつかせて走ると

転びながらも必死で着いてくるので「 おやつパワー 」と称して運動をさせてます。


何が一番良いのかは解らないし先々、前足も不自由になる時が来るだろうけどその都度考えながら

ごんと一緒に暮らして行きます。




Home | Category : 日常・想 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。