FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/03/28(Thu)

廃(すた)れた武士の情け。

ワールドカップ・アジア最終予選。


「勝負」だから熱くなるのはしょうがない。

でも、政情不安な国にありがちな国民性なのか、

当たったら失明する危険があるレーザー照射をする観客。

そして、

試合終了後、香川選手に寄って来た相手選手の行動。


ヨルダンのMFサイフィが駆け寄り、慰めの言葉を掛けてきた。
そう思っていると、ユニホーム交換を懇願された。
嫌がっているのに、何度も何度も、何度も…。「しつこかったですね」。
渋々、汗まみれの戦闘服を譲り渡した。サイフィは喜々として青色のユニホームに身を包み、
メーンスタンドへ向かった。
右胸の「10」を誇張しながら、右手親指で自分の首を切るジェスチャーで大観衆の喝采を誘った。
キング・アブドラ競技場に充満する歓喜と熱気に、エースの面目は完全に吹き飛んでいた。



下品。



せめてもの救いは、コレをやったのが日本選手と日本国民じゃ無かった事。

個人的には熱狂的なサッカーファンではないけれど、この屈辱をバネにして欲しい。


ただ、勝ってもサポーターも選手も相手に対して あんな 恥ずかしい事だけはヤメてね。














スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。