FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2014/07/31(Thu)

里川で、釣り。

どうしてもヤリタナゴを釣りたくなって、昨日お昼前から県西部の用水路に行って来ました。

昨年、ネットで居場所を探しまくって やっと見つけ出したこの場所。

この季節に来るのは初めて。


のどかな水辺を撮影。
用水路1


水と緑の懐かしい匂い。

たわわに流れる水草。
里川


すごく涼しげでしょ?
涼しげな水面


すっかり地元のおじさんと同化したNくん。
座り地蔵
ゴツい体で、じっとしていると「ガラの悪いお地蔵さん」。



そうこうしているウチに大きなアタリ。

すごい色の婚姻色が出たカワムツが釣れました。

傍で見ていた親子が びっくり。

「 いやー、こんなのがいるんですか 」

釣った本人もびっくり。

早速、撮影してから逃がそうとアクリルケースに入れようとした瞬間、


ポチャン。


暴れて川に落としてしまった。


もったいねえーっ。

その後はエサを変え、場所も変えてみるけど、釣れるのは小さいオイカワとモロコだけ。

たまに、大きめのオイカワ♂が楽しませてくれる。
オイカワ♂♀


だいぶ陽も暮れてウキが見え難くなってきた頃、Nくんが


「 おーっ、強えぇーっ! 」

柔らかい釣竿が大きく しなって、見事に釣り上げたのはオスのカワムツ!
カワムツ♂

代理リベンジ成功、偉いぞお地蔵さん。 やっぱりすごい色だな。

顔には強いオスに現れる追星と呼ばれるトゲが、たくさん。


Nくんいわく

「 なんか、性病みたい 」

爆笑。

最低だけど、ホントにそんな感じだ。


それから間もなく、コチラにもアタリ。

ちっちゃい、本日初タイリクバラタナゴ。 もう、暗くて上手く撮れない。
タイバラ♀


実釣、約7時間。 とうとうウキも見えなくなった。
夕暮れ



本命のヤリタナゴは1匹も釣れなかったけど、結構満喫しました。



ところで前回の記事にも書いた、場所を特定しない理由について書きますね。

タナゴに限らず日本淡水魚の数はどんどん減っています。

護岸工事の影響だけじゃありません。

数が少ないから希少価値が生まれ、売る人間が出てくる。

そうすると「捕り子(盗り子)」と呼ばれる輩(やから)が出てくる。

産卵をする二枚貝もゴッソリと根こそぎ持ち去るから、数は減る一方。

街を挙げて禁止はしているけれどイタチごっこで、

地元の年配の釣り人から聞いた話に拠ると、現場を見つけて注意をすると

刃物を見せてスゴむ馬鹿もいるらしい。

みじめなコソ泥のクセに、ここまで来ると強盗と同じ。


とは云え自分だって、たまには釣った魚を持ち帰る。

で、どうしたら良いものか。


二枚貝をペットショップで購入 ( この時点でダブルスタンダード )。

水槽内で産卵を確認したら、せめてその貝を釣れた川に放流。

何故なら稚魚が孵化するまでの二枚貝の飼育は、ものすごく難しいから。


で、タナゴが増える、で ・・・ 捕り子が喜ぶ。



くそっ、ホントに悪循環だな。



何もしないよりはマシか。






スポンサーサイト
Home | Category : 川魚・海魚・釣り |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。