FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2009/10/10(Sat)

ピンセット

きょうは、前回 触れたピンセットとペンカッターの お話です。

pp.gif


ちょっとだけ専門分野になりますので、気が向いたら読んで下さい。


マーキングフィルム(カッティングシート)で文字やイラストを作る際、機械で輪郭を切りますが、

その後、手作業で不要な部分を取り除きます。

私たちの業界では「カス取り」と呼んでいますが、響きが悪いので「ウィード作業」と言ったりも

します (やるコトは一緒なんですけどネ)。

この工程、業界ではカッターやペンカッターを使う人が圧倒的に多く、私も この仕事を始めて

2~3年位、ずっとカッター派でした。

pen.gif




やがて営業を進めるに従って、もともと細かい仕事が大好きだったせいもあり、大きな看板の

文字から小さいカッティングステッカーを製作する比率の方がが多くなって来ました。



ペンカッターで小さな文字をピッピッと抜く時に、1mmとか2mmのカケラがどこかに飛んで

いってしまい、気が付くと ヒジ とか おでこ に ピリオド や、ちっちゃい「A」の中の「さんかく」が

くっついてたりしていました。



( まずい。 このままでは 耳なしホーイチ になってしまう )



改めて下を見ると細かいカケラが床にいっぱいくっついて、取るのも大変な状況に … 。


手馴れていた作業なので、暫(しばら)くは同じ事を繰り返していたのですが、

いちど気なってしまうと、散らかるのがイヤでたまりません。




「 … ピンセット!」


すぐにホームセンターへ行き、ステンレス製の「良さげ」なものを見つけて購入。

戻って早速、作業開始。


「おお、いい感じ」。 


結構、嬉しかったりします。

子供の頃、しょっちゅう プラモデルで使ってた事もあってか、すぐ、手に馴染みました。

「つまむ」作業なので、さすがに 0.何mmの細かい部分はペンカッターで、先に取り除いて

おきます。

ピンセットの先端が減って丸まってきたら、ヤスリを使って刺し易い様に「チューニング」します。

yasuri.gif



だいぶ手馴れた頃 友人で、同業の社長から



「細かいのがいっぱいあって間に合わないから手伝ってくんないー?」

他の職人さんと同じ場所と条件でピンセットの効率を知るには絶好の機会です。



会社に行くと顔見知りのスタッフが4人、作業台を囲んで、作業をしています。

現場で貼る作業以外で一緒に仕事をするのは、この時が初めてでした。

早速、ピンセットを見て 「素人じゃん」 と、ウケてます。




作業開始。 (誰も知らないだろうけど、ドキドキです)



ピッ  ピッ  ピッ


カス取りの音だけが響きます。  ものすごく集中してます。



















( … 速いじゃん。 コレ ! )



他の人にとっては どーでもいい事なんですが、もう、嬉しくて足の爪先がモゾモゾします。



「え? ナニ、 早えー、 変態じゃないの」


何だ、そのホメ言葉。 ちょっと当たってるけど。



ピンセット・カッティング屋、誕生です。

pins.gif


今では手放せなくなってます。







スポンサーサイト



Home | Category : 仕事の道具 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top