• 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2014/07/18(Fri)

タナゴの話(2)。

前回の続きです。

玄関先に置いていた30cmの小さい水槽から90cmの大きな室内水槽に移しました。

最初はドギマギした様子だったけど、暫くするとすごく楽しげに泳ぎ回り出しました(ヨカッタ)。


それから9ヶ月。それぞれ、体は倍位の大きさになっています。

水槽の表に両面テープで直尺を貼って、大体の大きさを測ってみましょう。



まずはカネヒラタナゴ。

釣れたのは埼玉県南部の某所。

元々は関東地方に居なかった種類です。

タナゴの中でも大型の部類で、オスは秋になると青味がかった金属的な婚姻色に変わり、

とてもキレイです。

カネヒラタナゴ ♂

7/18現在、既に兆しが見えて、この秋が楽しみ!

オス・メス1匹づつ入ってますが、それぞれ活発で食欲も旺盛。

どちらかというと暴れん坊かな?

見応えのある種類です。


次に、数が一番多いタイリクバラタナゴ。

カネヒラと同じ、埼玉県南部の某所です。

子供の時に自転車漕いで見沼代用水でいちばん良く釣れた種類。

性格は大人しくて比較的に飼い易いと思います。

その中でも一際目立つこの男のコ。

タイリクバラタナゴ ♂

背中がボーンって張り出してすごい体格になって来た。

釣れた時は小さかったけど、とにかく元気が良くってメシもよく食う。

カネヒラと並んでもこんな感じ。ちょっとビックリな大きさです。

カネヒラ&タイバラ

もう一匹、人から貰った1円玉サイズの小さいコ。

ちょうすけ


カエシの付いた釣り針で釣られてしまったのか、上唇が無い!

ヒドいなあ、とも思ったけど、多分 川に帰しても長生き出来ない気がしてそのまま水槽に入れました。

「 ちょうすけ 」って名前を付けたけど、どうもメスらしい。

はじめはエサを上手く食べられなかったけど、今では元気に泳ぎ回ってます。

サイズも4cm位になりました。


3番目はヤリタナゴ。

釣れたのは、埼玉県の・・・やっぱり某所。

このコも40年前には見沼代用水でタイリクバラタナゴに混じって、時々釣れました。

ここ埼玉県内でも 数がすごく減っていて、意図的な放流で生き残っている固体を除いては

一部の河川にしか生息していません。

お隣の群馬県藤岡市では既に市の天然記念物に指定されています。

ヤリタナゴ ♂

ちいちゃいクセに鯉みたいなヒゲが特徴的ですが、個人的には

クリッとした、まんまるな目が とっても可愛いと思います。

写真のこのコは元気過ぎて水槽に頭をぶつけてしまい、一頃は真っ直ぐ泳ぐ事も出来ずに

心配しましたが何とか元気になってくれてホッとしてます。

体の真ん中辺りがうっすらと黒くなって見えるのは、その時の体が曲がった名残りです。


最後はオイカワ。

同じく、見沼代用水で良く釣れた種類。

このコは川越市の用水路から連れて来ました。

釣れた時は6cm位しかなく、雌雄の区別も付かなかったけど、

婚姻色バリバリの見事なオスになりました。

オイカワ-♂


オス1匹しか入っていないせいか、いつも苛立ってる感じもします。

体格の近いオスのカネヒラとは、しょっちゅう縄張り争いをしています。

お、やんのか?

オラ行くぞー

縄張り争い

どちらもヒレを目いっぱい広げて、相手を威嚇してます。

見てると飽きもせず、ずーっと戦ってます。


このオイカワと云うサカナ、昔 飼ったとき難しかった記憶があったのでインターネットで飼い方を調べようと

「 おいかわ 」と打ち込んだら「 及川奈央 」が出て来ちゃったのでずいぶん長い時間、見てました。

「 ああ、コレは飼えないわ 」・・・なんて。



クズだな、オレ。



すいません、話を戻します。

オイカワは10cmを超えた辺りから植物性のエサに見向きもしなくなり、

ペットショップで購入した冷凍赤虫を与えていますが、最近また食が細くなって少し心配してます。

あんまり食べずに痩せていく様なら、元気なうちに釣れた川越の用水路に帰そうかと考えています。


文中「 某所 」が たくさん出て来ましたけど、決してセコくて教えないという意味ではありません。

その内訳も折を見て そのうち、しっかりと書きますね。










スポンサーサイト
Home | Category : 川魚・海魚・釣り |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。