FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2009/11/08(Sun)

細い道

今の場所に引っ越して8年位経ちました。

クルマの騒音には未だに慣れませんが、買い物には不便です (ダメじゃん )。


それでも、畑で獲れた季節毎の野菜を頂いたり、時々一緒に酒を飲み、ご飯を食べたり

遊びに来てコーヒーを飲んで行ったり、と、ご近所の人には恵まれています。



朝夕の日課になっている犬の散歩で交通量が多い通りを渡り、少し歩くと小さな林や広い

空き地があって、春にはウグイスの声、夏の朝なんかは、朝露に濡れた草のいい匂いを

楽しんでいました。




ところが この4~5年位の間、散歩道の緑地の殆(ほとん)どが伐採され、あっと言う間に

たくさんの新築住宅が出来て、クルマ1台が 擦れ違えない細い道の交通量も増えちゃいました。

(自分の土地じゃないんだから、しょうが無いんですけどネ)



犬と一緒に端っこに寄って待ち、目が合っても会釈どころか 「ジャマだ」 ぐらいの顔で走り過ぎて

行く人の多い事!


毎日通る道なので、大概(たいがい)のクルマを覚えてしまいました。



「あ、あのクルマだ」


嫌な気持ちになるので、顔を合わさない様に端に寄って通り過ぎるのを遣り過ごします。






そんな或る日、その細い道を散歩していると、件(くだん)のクルマが来たので、いつもの様に

犬を引っ張って遣り過ごそうとしたら、対向車が。



(あ、アレも手, 挙げないヤツだ)



… どっちも道を譲りません。


挨拶出来ない同士で、睨(にら)み合ってます。 










あれ? マジで お互い睨んでます。




(  く、 くだらねえ  )







内心、「 モメてしまえ 」 と、自分も下らない事を考えていたのですが、最初に来たクルマの

ドライバーが根負けして、ワザとタイヤを鳴らしながらすごい勢いでバックして、空き地に避けました。


擦れ違いざま、飽きもせずにまた睨み合って、「負けた」方のドライバーが、ひとりでなんだか

すごい顔をして怒りながらハンドルを叩いて目の前を通り過ぎました。








自分が連れている犬の方を見て


「 お前の方が、ちょっと賢いかも 」


なんて、口に出して言ってみました。


キョトン と してましたけど。






でも、毎日朝夕,散歩で通る道なので 私は知っています。



どちらも小学生の子供を持つ 「親」 です。




それと、それぞれが割と近所同士だと云う事を。








共働きとかで近所の人の顔、知らないのかな。

でも、家買っちゃって ずっとそこに住むのに何か有ったらドーすんだろ。



いいの? それで。







… 面白そうだから 「 何か有る 」 を 見てみたいけど。












スポンサーサイト



Home | Category : 散歩道 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    同感!、
    私はできれば避けていただいた方にウインドーを開けて「どうも・・!」とじかにお礼の言葉をかけるようにしています。特にごん様ご一家様を始め・・。

  • Re: No Title

    そ、そこまでされると却って気まずいのでは …。

Home Home | Top Top