FC2ブログ
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2009/11/13(Fri)

仕事中6 (間に合わない!)

今週前半、いつもお世話になっている近畿地方のメーカーさんから 仕事のご依頼を頂きました。

展示会に使用される 幾つかの色を組み込んだ、大きめのロゴ等、数十枚の発注です。


納期が今日(金曜日)の夕方までと云う事なので 他の仕事も抱えていたのですが

大丈夫と判断し、受注させて頂きました。


昨日の午前中に、無事 制作を終えて いつもの運送会社に集荷依頼の連絡を入れ、ホッとしながら

昼食を済ませ、別件の作業開始。




時々 時計を見ながら仕事を進めているうちに時間が過ぎ、辺りはどんどん暗くなって来ました。


( あれー? 来ないなあ )


いつもなら午後5時から6時位までに来るはずトラックが 午後7時を過ぎても、現れません。

心配になって電話をしたところ あと30分位で到着するとの事。


ハラハラしながら20分程待っていると、やっと到着。すると、ドライバーのお兄ちゃんが 伝票を

見ながら 小さい声で


「 あれっ 」


な、何? ヤな感じなんだけど。




「 この荷物、明日だと、ちょっと厳しいかも知れないです」


「 え?  だって、コッチ方面、いつも翌日に届いてたじゃん!」



色々と事情を聞いた上で 折角来てくれたのですが 約束なので納期に遅れる訳には行かず、

そのまま帰って貰いました。



最悪の場合、明日の昼過ぎまでは抜けられない仕事があるので、それから無理にでも時間を

作って 直接 展示会場まで行くしかない。

アッチだと、会場は名古屋か大阪あたりか? 新幹線は?



取り急ぎ、メーカーの担当さんに電話を入れ、事情を話した後で、





「 最悪の場合、直接お届けします。 会場は どちらでしょうか」














「 今回は タイ なんですけど …  」












「 … た、」










たい







「 東南アジアの  ですか?」











タイ



当たり前です。 日本中探したって、タイはありません。


もちろん、死ぬほど新幹線に乗っても、永遠に現地には着きません。

人間は苦しくなると、一瞬、そこから逃げ出したい一心で訳の分からない事を言ったりします。




担当さんは、土曜日に現地へ向けて出発するとの事。


何が何でも明日の夕方までに荷物を届けなければいけません。

今日の出荷が間に合わなければ やっぱり 片道約500~600km、直接先方に行くしかありません。



さあ大変。

電話を切り、すぐにインターネットで運送会社を調べます。


1件目は、アウト。


2件目に出たところが


「営業所は、もう締め切っちゃってますけど センターでしたら午後8時頃まで大丈夫です」




荷物を各方面毎のトラックに積み込み 一杯になり次第, 順次出てしまう との事。


時計を見ると、既に7時40分。

距離を調べると約8km!



住所と電話番号をメモに走り書きして荷物を持ち、仕事場を飛び出しました。


おおよその方角に向かってクルマを飛ばし、信号待ちでナビに入力。



金曜日だからか、予想外に道が混んでます。


必死の思いで走りながら8時15分頃、 配送センターに到着。




( 間に合えっ!)



またクルマから飛び出して受付に全力疾走。







「 この荷物、 明日到着、 だいじょぶっ !?」












「 ああ、 余裕で着きますよー」












…  たすかったー 。



心の底から言うと、受付の人は 胸を張って


「 任してください!」


と、笑って答えてくれました。





荷物は、本日 無事に届きました。





しんどかったー。






           thairand.gif















スポンサーサイト



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 行ってくればよかったのに     

       タイランド

  • ハラハラドキドキ

    まるで映画を観てるようなスピード感!
    イラストも上手ですね!
    ハッピーエンドでよかったです

  • Re: ハラハラドキドキ

    ほんっとに良かったです。でも、妻に状況を話したら「 いいなあ、タイ。 最近 泊まりで旅行なんてしてないもんね」と、ヤブを突っついてしまいました。

  • はじめまして、どうぞよろしく

    あはは、タイ・・・。
    そりゃあ思考停止するよね。
    でも、 「最悪の場合、直接お届けします。」と
    言われたメーカーの担当の方も、複雑な思い
    だったよね、きっと。

  • No Title

    まさかタイの絵で出てくるとは・・(爆)
    これがあの運送屋さんの話しなんだぁ。

    スリル満点でしたね(笑)

  • Re: はじめまして、どうぞよろしく

    もし行っちゃってたら、褒められるよりも「この人、なんか怖い」って思われた上に、空港で荷物渡して そのまま帰るって、…高校生クイズ王選手権の、準決勝で負けた。みたいになってるかも。

  • Re: No Title

    こんなスリルは、要りまっしぇんっ!

Home Home | Top Top